【FIREへの軌跡】2020年7月の定期買付(1回目)

この記事は、FIREムーブメントの一環として行っている投資活動の記録となります。

バリスタFIREを目指してコツコツ積み上げていきます。

2020年7月の定期買付(1回目)を実施しました。

【読んでほしい人】

・FIREを目指している人

 

 【FIREへの軌跡】2020年7月の定期買付(1回目)

【FIREへの軌跡】2020年7月の定期買付(1回目)

FIREへの軌跡と題して、私がFIREを達成するまでの投資活動の記録として紹介します。

まずは、投資方針のおさらいです。

当ブログではFIREを目指し、リタイア後の生活費を賄うのに十分な不労所得を得る事を目的としています。

したがって、高配当銘柄をコアにポートフォリオを形成し、サテライト的にインデックスやグロース株への投資を行っていきます。

また、我が家(妻)の方針として、フルインベストはしておりません。

20代は貯金に専念していたこともあり、無リスク資産(定期貯金や積立貯金等)はリスク資産以上に保有していますが、こちらにはついては割愛させていただきます。

当面は困らないくらいの生活防衛資金は確保できたので、今後は投資による資産形成に注力していく予定です。

 

先月は配当金(分配金)がいっぱい入ってきましたね!

去年から高配当投資(インカムゲインスタイル)にシフトしたこともあり、私の不労所得も少しずつですが増えてきました。

年別配当金と累計の推移

 

引き続き、コツコツ積み立てます。

 

さて、北南米やアフリカを中心にコロナウイルスの感染者の増加が止まりませんね。

現在世界で1234万人が感染し、55万人以上が亡くなられているようです。

日本でも連日200人を越える新たな感染者がでており、先行きが怪しくなってきました。

日経もあまり奮いませんね。

そんな中、米国マーケットはGAFAM、ハイテク株を中心にNASDAQだけ元気に続伸していますね。

QQQやVIGを買い増ししていきたいのですが、過熱感を感じる為に手が伸び辛い印象です。

逆に高配当銘柄はコロナショックによる暴落から割安水準が続いている様です。

引き続きキャッシュポジションに注意を払いながら、コツコツと積み上げていくしかないでしょう。

 

定期買付の内容

さて、今回は2020年7月の定期買付(1回目)を実施しました。

ちなみに買付予定日は毎月10日、20日、30日付近を予定しています。

 

7月定期買付(1回目)

▷SPYD(高配当ETF):30株

▷HDV(高配当ETF):2株

▷QQQ(NASDAQ100ETF):1株

▷CLOU(クラウド特化ETF):5株

 

▷投資信託(iDeCo含む):92,000円分

 

今回の買付で、我が家の保有ETFは以下の様になりました。

保有ETF(2020年7月1回目)

 

SPYDとHDVは私のコアとなるETFですので、これまで通りの定期買付です。

SPYDとHDVの関連記事

 

サテライトとして、QQQとVIGを購入しています。

それぞれの詳細については以下の記事をご覧ください。

 

また、今回クラウド特化のテーマ型ETFであるCLOUを買い増ししました。

先月1回目の定期買付で購入し様子をみる作戦でしたが、やはりクラウドは今後需要が大いにありそうですね。

ダウやS&P500が下げる中でも、CLOUは上がるという展開がこの1カ月間を通してよく散見されました。

下げ相場の際、市場心理として安心感のある銘柄に資金が流れると思いますが、まさにその展開を見続けてきました。

ハイテク特化のQQQをサテライトとして運用していますが、CLOUもさらにそのサテライトとして様子を見ながら今後も運用していきたいと思います。

 

今回の売買で我が家のポートフォリオに占める国別割合は以下の様になりました。

保有株(国別)2020年7月1回目

米国株の保有割合がついに50%を越えました。

米国株を買いだしたのが去年の7月からなので、約1年でここまできました。

投資歴は5年ですが、本格的に投資による資産形成を始めたのが、やはり去年からなのも影響しています。

これまで住宅ローンの繰り上げや貯金に回していた資金を投資にまわしだしたのが大きいですね。

しかしながら、まだまだホームカントリーバイアスがかかっている状態です。

引き続き、米国株を買い進めていきたいと思います。

 

 おわりに【FIREへの軌跡】

まとめ【FIREへの軌跡】2020年7月の定期買付(1回目)
まとめ

・7月の定期買付実施(1回目)

・月3回(10日、20日、30日付近に買付)

・クラウド特化ETFのCLOUのサテライト運用を試行中

・PFにおける米国株の割合が50%を超えた

 

今回は以上となります。

今後もFIRE目指してコツコツと積み上げていきます。

いつかはFIRE!

 

6月の資産状況

 

【おすすめ】FIRE関連図書の紹介

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア