【FIREへの軌跡】2020年10月の定期買付(1回目)

この記事は、FIREムーブメントの一環として行っている投資活動の記録となります。

バリスタFIREを目指してコツコツ積み上げていきます。

2020年10月の定期買付(1回目)を実施しました。

  

【読んでほしい人】

・FIREを目指している人

 

 【FIREへの軌跡】2020年10月の定期買付(1回目)

【FIREへの軌跡】2020年10月の定期買付(1回目)1

FIREへの軌跡と題して、私がFIREを達成するまでの投資活動の記録として紹介します。

まずは、投資方針のおさらいです。

当ブログではFIREを目指し、リタイア後の生活費を賄うのに十分な不労所得を得る事を目的としています。

したがって、高配当銘柄をコアにポートフォリオを形成し、サテライト的にインデックスやグロース株への投資を行っていきます。

また、我が家(妻)の方針として、フルインベストはしておりません。

生活防衛費や定期預金等の無リスク資産を十分に確保した上で投資をしています。

当面は困らないくらいの生活防衛資金は確保できたので、今後は投資による資産形成に注力していく予定です。

 

定期買付の内容

さて、今回は2020年10月の定期買付(1回目)を実施しました。

ちなみに買付予定日は毎月10日、20日、30日付近を予定しています。

 

10月定期買付(1回目)

▷SPYD(高配当ETF):10株

▷HDV(高配当ETF):1株

▷VYM(高配当ETF):1株 NEW!

▷VT(オールカントリーETF):1株

▷VIG(連続増配財務健全ETF):1株

▷投資信託(iDeCo含む):62000円分

 

ツイッターでも同様に発信しています。

今回の買付と前回からのスポット買いで、我が家の保有ETFの状況は以下の様になりました。

保有ETF

 

SPYDとHDVは私のコアとなるETFですので、これまで通りの定期買付です。

SPYDとHDVの関連記事

 

サテライトとして、VIGとVTを購入しています。

それぞれの詳細については以下の記事をご覧ください。

 

そして、今回新たにVYMを購入しました!

はい、またもや高配当ETFが我が家(PF)に仲間入りです。

これで高配当御三家(勝手に命名)をすべて保有したことになりますね。

どんだけ高配当好きなんだよ、と呆れられそうです。

ありがとうございます(笑)

サテライトとして、少額から積み上げていきたいと思います。

VYMに関する詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

また、毎月1回の投資信託(iDeCo含む)の買付も行いました。

中身は楽天VTIやS&P500連動インデックス商品になります。

ほったらかしで一番何もしていない投資信託が、我が家のポートフォリオでは上位に位置するパフォーマンスを発揮している事は内緒です。

ちなみに一番含み益を出しているのはVIGです。

さすが安定安心のVIG。

 

今週の米国株はアゲアゲでしたね!

私の米国株ポートフォリオも久しぶりにプラ転しました。

9月末日の米国株PFはマイナス20万程だったので、今週で一気に取り戻した感じですね。

とはいえ、このまま上がっていくとはとても思えないのでキャッシュ多めでスポット買いの機会は伺いたいと思います。

大統領選挙のある年の10月は底値になりやすいアノマリーがあるそうです。

今週は強い米国株でしたが、大統領選挙が近づくにつれてどうなるか分かりませんね。

 

 おわりに【FIREへの軌跡】

【FIREへの軌跡】2020年10月の定期買付(1回目)まとめ
まとめ

・10月の定期買付実施(1回目)

・月3回(10日、20日、30日付近に買付)

・VYMの積立開始

・米国株ポートフォリオがプラ転

 

今回は以上となります。

今後もFIRE目指してコツコツと積み上げていきます。

いつかはFIRE!

▼応援励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

▼直近の資産状況

 

【おすすめ】FIRE関連図書の紹介

 

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア