【FIREへの軌跡】2022年9月末の資産状況

資産状況FIREへの軌跡(資産状況・ポートフォリオ)
📒この記事はどんな内容?

この記事は、FIREムーブメントの一環として行っている投資活動の記録となります。

バリスタFIREをめざしてコツコツ積み上げていきます。

今回の記事内容は以下の通りです。

・2022年9月の定期買付(3回目)

・2022年9月末の資産状況

 
💡 こんな人に読んでほしい

・FIREを目指している人

・他人の資産形成に興味がある人

 

スポンサーリンク

【FIREへの軌跡】2022年9月の定期買付(3回目)

【FIREへの軌跡】2021年7月の定期買付(1回目)(1)

FIREへの軌跡と題して、私がFIREを達成するまでの投資活動の記録として紹介します。

まずは、投資方針のおさらいです。

当ブログではFIREを目指し、リタイア後の生活費を賄うのに十分な不労所得を得る事を最終目標としていますが、まずはバリスタFIREに至れる不労所得の確保を目指していきます。

そのため、日米の高配当銘柄及びVTをコアにポートフォリオを形成し、サテライト的にグロース株への投資を行っていきます。

また、我が家(妻)の方針として、フルインベストはしておりません。

生活防衛費や定期預金等の無リスク資産を十分に確保した上で投資をしています。

今年の投資方針の詳細はこちらの記事をご覧ください。

  

定期買付の内容

さて、2022年9月の定期買付(3回目)を実施しました。

ちなみに買付予定日は毎月10日、20日、30日付近を予定しています。

9月定期買付(3回目)の内容

▼HDV(高配当ETF):1株
▼VYM(高配当ETF):2株

定期買付(HDV、VYM)

今回の購入と前回からのスポット買いを含めて、現在のポートフォリオと保有ETFの状況は以下のようになっています。

保有ETF(2022年9月末)

 

スポンサーリンク

【FIREへの軌跡】2022年9月末のリスク資産状況

資産状況

2022年9月末の我が家の金融資産のうち、リスク資産にあたる個別株・ETF・投資信託・コモディティ・債券の合計は、21,632,182円となりました。

その内訳は以下の様になっています。

2022年9月末の資産状況

今月の新規買付分を含めた評価額は、先月比で約5.2%(約118万円)マイナスになりました!

 

スポンサーリンク

世界的株安で資産が大幅減

2022年9月の資産推移
出典元:資産管理アプリ(43ju-ni)

上のチャートは我が家9月の資産推移と含み損益の推移です。

9月上旬は上り調子だったんですが、その後はご覧の様に大転落です。

最高値を記録した9月12日から月末にかけて約240万円ほど資産が減りました。

何回か買い増しているんですが、それを上回る勢いで株価が下がりましたね。

含み益バリアがまだ残っている事が救いでしょうか。

FRBによる積極的な利上げや急激な景気悪化を懸念して、市場は完全にリスクオフの様相です。

世界的なリセッション入りも視野に入ってくる展開ですね。

今しばらくは厳しい時期が続くかもしれません。

資産形成時期のこういった相場は、後から振り返ると資産を大きく増やす絶好のチャンスであったことが多いです。

定期買付をやめず、むしろ高配当ETFなどは利回りが大幅に上がってくるタイミングだと思いますので、しっかりモニターしながらチャンスがあれば拾っていきたいですね。

 

9月の投資活動

今月の投資活動の内容です。

基本的には今年の投資方針に従って購入や売却を行っています。

【購入】

・HDV(高配当ETF):1株

・VT(オールカントリーETF):4株

・VYM(高配当ETF):6株

・投資信託(iDeCo含む):62,000円分

【配当金】

合計92,331円(6銘柄)
※HDVは含まず(分配金アナウンスのみで受取は10月予定)

 

スポンサーリンク

ポートフォリオ(2022年9月末)

ポートフォリオ(2022年9月末)
出典元:資産管理アプリ(43ju-ni)

現在のポートフォリオは上に示している通りです。

引き続き、高配当個別銘柄が中心の日本株は株主優待が優良な一部を残して徐々に整理しつつ、ETFの割合を増やしていこうと考えています。

SPYD、HDV、VTは私のコアとなるETFです。

サテライトとして、VIG、QQQ、VYM、ICLNを保有しています。

それぞれの詳細については以下の記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

年間配当予定

年間配当金

FIRE達成の為に最も重要となるのが、不労所得の予定額です。

生活費を不労所得のみで賄う事が最終目標となりますが、当面の目標は月10万円の配当所得を得る事です。

月10万円という事は年間で120万円必要です。

さて、現在の年間分配金・配当金状況は税引前で以下の様になっています。

年間配当(税引前)

税引前で65万弱ですね。

また、税引後では530,122円で月4万円を達成しています。

 

#2KPI(中間目標)まで

#1KPIであった36万円を達成したということで、第2の目標である月10万円(年間120万円)をKPIとして分かりやすく可視化するため、以下に図式化します。

配当金進捗状況(2022年9月末)

#1KPIは山登りでしたが、登頂しきったので新しい進捗図す。

コーナーを4つ曲がればゴールの120万円が見えてきます。

進捗度はまだ44.2%です。

第2コーナーにあたる50万円を超えました。

先月から大きく年間配当金が伸びたんですが、その要因はHDVの大増配です。

上の表はHDVの分配金推移ですが、今期(2022年9月)の分配金をご覧ください。

前年同期比で約61%の大増配です。

HDVは我が家のポートフォリオでは2番目に多い銘柄です。

これにより年間配当金が一気に増えました。

HDVはここ最近減配が続いていたので、嬉しいサプライズになりましたね。

引き続き長い旅になりそうですが、コツコツ積み上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

おわりに【FIREへの軌跡】

資産状況(まとめ)
FIRE進捗状況(2022年9月)
まとめ

・9月の定期買付実施(3回目)

・月3回(10日、20日、30日付近に買付)

・2022年9月末のリスク資産は約2163万円(先月比-118万円

・世界的株安で資産減(最高値から約240万円減少

・9月受取配当金(分配金)は92,331円

・年間予定配当は約53万円(進捗率44.2%)

 

今回は以上となります。

今後もFIRE目指してコツコツと積み上げていきます。

いつかはFIRE!

▼応援FIRE! 励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

▼2022年8月の資産状況

▼【おすすめ】FIRE関連図書の紹介


米国株ランキング

タイトルとURLをコピーしました