【おすすめ】とりあえず最初の一冊。一番役に立った英単語帳は?

QUESTION

英語学習初心者にとって、おすすめの英単語帳はありますか?

 

今回は英単語帳について、私の英語学習経験を踏まえて紹介したいと思います。

私が英語学習を本格的に始めたのは社会人になってからです。

それまでは学校の授業や試験対策程度で、あくまで点数を取る為の英語学習であり、実際に使うための英語学習ではありませんでした。

しかし、仕事でどうしてもやりたかったプロジェクトに参加する為には英語能力が必須であった事もあり、一念発起で始めた経緯があります。

現在ではTOEIC900点、アメリカ勤務歴はトータルで2年半になります。

 【おすすめ】とりあえず最初の一冊。一番役に立った英単語帳

本格的に英語学習を始めようと思ったとき、まずはTOEICの点数をあげる事から始めようと考えました。

職場でそのプロジェクトに参加する為に最低でもTOEICのスコアで650点を要求されていたからです。

初めて受けたTOEICは散々の結果だったのを覚えてます。

2時間も集中力が持たず、リスニングセクションはパート3と4はほぼチンプンカンプン、リーディングセクションはまったく最後までいかず、後半はマークシートの塗り絵状態だったと思います(笑)

確か、結果は370点とか、そのあたりだったと思います。

全然スコアが足りませんでしたね。

基礎がまったくできていない事を自覚しました。

色々と反省点を分析し対策を考えましたが、その一つに語彙力をあげる事がありました。

その時に英語のできる同僚や先輩から一番おすすめされたのが、今回紹介する英単語帳です。

おすすめ

かなり、有名だとは思いますが

『DUO3.0』とそのCD教材(基礎用と復習用)です。

 

 

この英単語帳一冊だけでかなりの語彙力がつきます。

また英単語帳の使用法次第ですが、語彙力以上の総合的な英語力の向上に繋がる一冊と断言できます。

したがって、間違いなくおすすめできます。

 

私がこの英単語帳をどの様に使ってきたのかを次の項目で紹介したいと思います。

 

 レベル別勉強法

この英単語帳は全部で45セクションから構成されており、英単語1600語と熟語1000語を560本の例文から覚えることができます。

これだけで英会話の基礎ができます。

正直、最初に手を取るとなかなかのボリュームではじめはキツイと感じるかと思います。

しかし、この一冊をマスターした時に英語に関して見える景色が変わっている事は間違いありません。

例文に出てくる登場人物も癖が強くコミカルな内容なので、楽しみながら学習できると思います。

おすすめの勉強法を以下の5つのレベルに分けて紹介したいと思います。

レベル別:おすすめの勉強法

①レベル:★☆☆☆☆
 まずは一周読んでみる

②レベル:★★☆☆☆
 2~3周、聞いてみる

③レベル:★★★☆☆
 DUOを見ながら、CD音源を真似して発音してみる

④レベル:★★★★☆
 DUOの日本語の例文から、英語の例文を言ってみる

⑤レベル:★★★★★
 CD教材(復習用)を使って、③と④を繰り返す

 

この学習法は時間はかかりますが、語彙力のほか、リスニング力とスピーキング力も向上します。

実体験からおすすめできますので、是非参考にしてください。

 

①まずは一周読んでみる レベル:★☆☆☆☆

まずは手に取って

DUOの最初から最後まで読んでみましょう。

 

最初から英単語を覚えてしまおうと頑張っても息切れしてしまいます。

そうでなくてもDUOはボリュームのある英単語帳です。

普通に読み進めていくだけでも結構時間が取られてしまいます。

読み進めていくと既に知っている英単語もあれば、聞いたこともない英単語や熟語があると思います。

「へぇ~、こんな英単語があるのかー。」や「こんな言い回しがあるんだな。」くらいの気持ちで読んでいくと調度いいかと思います。

まずは一周読みましょう。

そしてDUOのボリューム感と英語に触れる感覚に慣れていきましょう。

 

②2~3周聞いてみる レベル:★★☆☆☆

次に

DUOを読みながらCD教材(基礎用)を聞いてみましょう。

 

CD教材には基礎用と復習用があります。

基礎用はネイティブスピーカーの話す速度も遅く、英単語の一つ一つについても発音してくれます。その分相当時間がかかります。

復習用はネイティブスピーカーの話す速度が速くなります。復習用という事で約1時間でDUOの最初から最後までを聞き流すことができ、学習の後期には一番重宝する事になります。

この段階では、ゆっくり話す基礎用を使って2~3周、DUOを目で追いながら聞きましょう。

正直、かなり疲れると思います。

最初のうちは聞いているだけで眠くなるのは間違いありません。

それでも根気よく続けて、を使ってDUOの世界に入っていきましょう。

2~3周する頃には、少しだけ頭に残る英単語やフレーズがあるはずです。

 

③DUOを見ながら、CD音源を真似して発音してみる レベル:★★★☆☆

何回か聞いて耳がある程度慣れてきたら、

次は

DUOを見ながらCD教材(基礎用)の音源を追う様に真似して声にだしてみましょう。

 

この練習法をシャドーイングといいます。

地味ですが、もともとは通訳訓練法であり、かなりの成果が見込めます。

でDUOの例文を追い、で聞きながら、で発音します。

暗記する為にはたくさんの感覚器官を使った方がいいと言われます。

私はこれをひたすら続けました。

今だから言えますが、英語力は勉強に費やした時間に間違いなく比例します。

この方法を毎日続け、最低でも一週間で一周するペースで実施しました。

学習を始めて3か月たつ頃には、何も見なくてもいくつか例文を暗唱できる事に気が付きました。

このレベルまでくると次の段階に進んで良いと思います。

 

④DUOの日本語の例文から英語の例文を言ってみる レベル:★★★★☆

ここからはかなり難しくなります。

DUOの日本語の例文を見て

そこから英語の例文を暗唱しましょう。

 

学習初期にこれをやろうとしても間違いなくできません。

しかし、これまでの①~③を数か月単位で実施していれば、ある程度現実的な話になってきます。

もちろん最初からできるわけではありません、③の学習を続けながら並行的に例文の暗唱に取り組んでください。

かなり時間がかかりますが、最終的には日本語例文からすべてを英語例文で暗唱できる様になります。

コツは③でひたすら実施したシャドーイングで身に着けるリズム感です。

カラオケで何度も歌うと、自然と歌詞を覚えてしまいますね。

脳がリズムで覚えてしまうからです。

それと同じ原理でネイティブスピーカーの話すリズム感を身につけてしまえば、次第に暗唱できる例文が増えていくことでしょう。

 

⑤CD教材(復習用)を使って、③と④を繰り返す レベル:★★★★★

学習の最終段階です。

ここまでくれば、相当な語彙力、リスニング力、そしてスピーキング力を身につけています。

さらにブラッシュアップさせていく段階です。

CD教材(基礎用)は、ネイティブスピーカーの話す速度が遅く、TOEIC対策としても現実の英会話としても十分とは言えません。

そこでこの段階では

CD教材(復習用)を使います。

 

復習用は約1時間で一周するので、かなり効率よく学習を進められます。

その分、最初はネイティブスピーカーの話す速度があまりにも早く面を食らうかもしれません。

すでにあなたの耳はリスニングの基礎ができている状態であるので、何度も聞いていけば慣れていくはずです。

また実際の英会話ではさらに早口だったり、スラングが入ってもっと面を食らう事になります。

覚悟しておきましょう。

やる事は③と④で実施した内容を早い速度でやるだけです。

そして、それをひたすら繰り返す事で飛躍的にあなたの英語力は向上します。

おそらくこのあたりで、一つの壁を超える事になります。

急に英語が聞きやすくなり、目で見た英単語を日本語に訳す事なく英語で理解できる不可思議な体験をしだすと思います。

個人差がありますが、英語学習者が必ず体験する感覚だと思います。

 

私はこれらの方法で1年弱学習しました。

朝起きた後や通勤中、昼休みや仕事が終わった後、あとは休日など、結構勉強したと思います。

勉強時間にすると、1000時間くらいにはなると思います。

学習中も定期的にTOEICを受けたりしていたんですが、最終的に750点くらいまであがりました。

それからTOEIC対策の勉強をしたら850点まであがったので、スコアだけを求めるなら、それ用の試験対策もある程度効果があるのだと思います。

 

 おわりに

まとめ

英語学習教材としておすすめなのは

『DUO3.0』とそのCD教材(基礎用と復習用)

【語彙力だけでなく総合的な英語力向上に繋がる勉強法】

①レベル:★☆☆☆☆
 まずは一周読んでみる

②レベル:★★☆☆☆
 2~3周、聞いてみる

③レベル:★★★☆☆
 DUOを見ながら、CD音源を真似して発音してみる

④レベル:★★★★☆
 DUOの日本語の例文から、英語の例文を言ってみる

⑤レベル:★★★★★
 CD教材(復習用)を使って、③と④を繰り返す

 

ひとつはっきり言えるのは、英語学習に近道はありません。

よく世間で聞くような、聞くだけで英語が話せるようになるとか、一日10分を2か月続けたらペラペラになるなんていうのは経験上あり得ないと思います。

本当にそんな魔法みたいな事ができたら素晴らしいですね。

近年では小学校から英語学習がはじまり、ますます英語能力が求められる世の中になっていく事になります。

これからくるグローバルな世の中に対応できる様、少しずつ英語学習をはじめてみてはどうでしょうか?

そして、もし英語を始める上で教材を買い求めるなら

その最初の1冊に『DUO3.0』を私はおすすめします。

 

 

いつかはFIRE!